ニキビ治療の流れ

美容皮膚科でニキビ・ニキビ跡を治療する際は、まずはカウンセリングを行います。ニキビができてしまう原因はいくつかあり、原因を特定することで治療法を検討します。ニキビの原因には皮脂が過剰に分泌することで発症するケースがあります、思春期だと体の成長に合わせて皮脂の分泌が過剰になり毛穴に溜まることでニキビになります。成人の場合は生活習慣の乱れやストレスなどによってホルモンバランスが乱れて皮脂が過剰になるケースがあります。

カウンセリング毛穴に皮脂が詰まると毛穴の中でアクネ菌が増殖して発症するニキビがあります。赤く腫れたような状態のニキビだとアクネ菌が増殖している可能性があります。皮脂の詰まりよるニキビだと白っぽくなったり、黒色になったりするケースがあり、ニキビの症状によっても対処が変わってきます。女性や男性といった性別の違いでもニキビが発症する原因に違いが出てきます。女性だと生理によるホルモンバランスの影響や、男性だとヒゲ剃りの傷ついた肌が原因になるケースもあります。美容皮膚科ではカウンセリングをして、医療レーザーやお薬の服用など併用して治療を進めていくケースもあります。数回の治療を繰り返していくことでニキビ・ニキビ跡を改善していきます。

Pocket